プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリスマス休暇の過ごし方 ~ラーション編~ 【2005/12/28 16:30】 FCバルセロナ

larssonbar01.jpg


今季終了後、ラーションバルサを退団する可能性が高いようです。バルサは2007年までの契約更新をオファーしていますが、本人はスウェーデンへの帰国を望んでおり、移籍先としては国内リーグのヘルシンボリが有力候補だと認めています。

コンスタントに出場できた訳ではありませんが、出場すれば必ずチームに貢献したラーション。今月のセビージャ戦において見事なポストプレーでロナウジーニョのゴールを演出したのは記憶に新しいところ。

退団は残念ですが、「家に帰る時期だと思っている」というラーションの想いも分かります。しかしながら、シーズン終了まではバルサの一員。リーガとCLの2冠達成を果たして凱旋帰国して欲しいですね。その後はW杯!

そのラーションの後釜としてリストアップされているのがフィオレンティーナのルカ・トニです。遅咲きの選手ですが、イタリア代表にも定着してきたFWです。バルサは年俸320万ユーロ(約4億4160万円)という好条件を提示しており、ルカ・トニ本人も乗り気。移籍が実現する可能性は高いと思われます。

さて、クリスマス休暇を楽しんでいるラーション。どのようにして過ごしているのでしょう?
「今月21日にスウェーデンに里帰りして、年明けまでは滞在するつもり。スウェーデンで最もお祝いムードが高まるのはクリスマスイブの24日なんだ。今からとても楽しみだよ。僕の家で最もおいしい料理はミートボールだけど、サーモンなんかもイイよ」


larssonbar02.jpg


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ラーションのニュースは残念です、彼のフィニッシュに関わる能力は他に比類ないくらい素晴らしいですからね。


【2005/12/28 23:38】 URL | Dee #- [ 編集]


>Deeさん
本当に残念ですねv-292
昨季は怪我で大半を棒に振ってしまったので、これからもっと活躍を見たかったのですが・・・。
子どもの就学時期に差し掛かっていて、スウェーデンの学校に行かせたいようです。とにかく、今後は彼のプレーを目に焼き付けておかないといけませんね。
【2005/12/30 05:27】 URL | マルク(管理人) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/59-58b7b1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。