プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GAイーグルスのサッカークリニック 【2005/12/22 05:49】 オーフェルマウス

12月14日、GAイーグルスは地元・デーフェンター市のEpe にあるRSG N.O-Veluwe という学校でサッカークリニックを開催しました。参加者はこの学校のスポーツ学科の生徒たち。

コーチとして招かれたのはマルク・オーフェルマウス!そしてイーグルスのFrancois Mevel, Loic Loval, Coen Zwollo, Gerrit Bartels, Rogier Wissink, Alper Gobel の計6名の選手たち。

ウォーミングアップに始まり、シュート練習、ミニゲームなどで子どもたちにサッカーの指導をしました。子供といっても、さすがオランダ。顔は幼くても体格がイイ子が多いですね。シュート練習では、FWのLoic Loval がキーパーを買って出る一幕も。

オーフェルマウスは本当に子どもたちの指導に熱心です。ゆくゆくは監督としての活躍に期待したいところですが、今はあくまでマイペースに第二の人生を謳歌しているオーフェルマウス。彼なりの方法で地元に貢献しており、地道に後進の指導に励んでいる姿には感服します。

引退してもサッカーへの情熱が尽きることのないオーフェルマウス。自身の手でオーフェルマウス2世を育てて下さい!


epeclinic001.jpg


epeclinic002.jpg

女子生徒のサイン攻めにあうモテモテのオーフェルマウス。


epeclinic003.jpg





epeclinic004.jpg


epeclinic006.jpg


epeclinic007.jpg


epeclinic008.jpg


スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/53-b2050e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。