プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナウジーニョ、引退報道を否定 【2009/09/23 23:56】 ロナウジーニョ

mironnie0924.jpg

ロナウジーニョが現役引退!

もちろん根拠のない嘘です。こんな捏造記事を載せたのは、スペインのスポルト紙。その記事によれば、今季限りでの現役引退を親しい友人に漏らしたとのこと。

ロニーはもちろん否定。公式HPで異例の反論コメントを掲載し、スポルト紙を批判しました。

以下、ロニーのコメントです。

「スペイン『スポルト』が2009年9月に報じたことを否定する。引退なんて考えたこともないよ。ニュースはまったく事実じゃないし、人の注目を集めるためだけのものだ」

「僕にとってサッカーは歓びなんだ。僕がこれまで所属したクラブで幸せだったように、今もミランでプレーできることに満足している」

「批判には向き合う。ポジティブなものでもネガティブなものでも、僕は事実からきたものは受け入れるよ。でも、間違った情報は受け入れられない」

「『スポルト』紙は、バルセロナにいた時から、いつも偽りの病気について記事に書いたりしていた。そんな記事を載せる新聞社のことは信じられない」

「僕とミランの契約が2011年まで続くというのは、誰もが分かることだ。その間はミランにいるつもりだよ。チームメイトと一緒に、できる限りのタイトルを獲るために戦うつもりだ」

ロナウジーニョはセリエA・1節では活躍したものの、2節のインテルとのダービーマッチでは目立った活躍は出来ず、試合も0-4と大敗。先日のチャンピオンズリーグのマルセイユ戦、4節は欠場したものの、チームは勝利しています。

ロナウジーニョの立場は非常に厳しいものとなっています。メディアもロニーに批判的になる中、尻馬に乗る形で今回、スポルト紙が捏造の引退記事を掲載しました。根も葉もない噂とはいえ、火消しに回る労力は大変なものでしょう。

ロニーには、報道を気にしないでサッカーだけに集中して欲しいところですが・・・。うるさいマスコミを一瞬にして黙らせるには、やはりピッチ上で活躍するしかありません!

参考:GOAL.COM
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/296-3bb9a819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。