プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナウジーニョ「金メダルを取るために北京に来た」 【2008/08/16 01:14】 ロナウジーニョ

olrony0815inter0001.jpg


8月6日、FIFA.COMに掲載されたロナウジーニョのインタビューを和訳してみました。
※「 」内がロナウジーニョの談話です。

今回のオリンピックでブラジルに掛かる期待は非常に大きいと思います。ブラジル代表チームの最大の強みは何でしょうか?
「個人的な話をすると、オリンピックという舞台で再び国を代表する機会を与えられたのは素晴らしい栄誉だよ。優れた選手が揃っているのはもちろんのこと、チームの結束力は固いし、ゴール数も多い。僕もゴールを決めているしね。そしてブラジルに初の金メダルをもたらすという目標に燃えているんだ。それこそが、僕が中国まで来た理由だよ」

金メダルを目指す上で、ブラジルのライバルは?アルゼンチンでしょうか?
「僕が最も敬意を払っているのは、やはりアルゼンチンだね。彼らのうち何人かはワールドクラスの選手だし、彼らのことはよく知っている。でも僕らには僕らの強みがある訳だし、全てのチームが僕らに注目しているはずさ」

あなた個人のことに話を移しましょう。ACミランに移籍したことは、あなたがベストコンディションを取り戻すのに一役買ったでしょうか?
「ミランのような偉大なクラブに行けたことを本当に嬉しく思っているんだ。ミランは僕の試合でのプレーだけを評価せず、トータルに評価した上で契約してくれた。他のクラブはもっと一面的な見方しかしないんだ。イタリアに行けたことは幸せだったし、今は中国でベストを尽くすべきだと考えているよ」

あなたたちは瀋陽でブラジル女子チームとホテルが同じですね?それについては?
「うん、一緒だね。同じホテルだから顔を合わすこともあるよ。彼女たちが良いプレーをして、金メダルを取ってくれることを願っているよ」

他の競技に関心は?他のブラジル人選手とも接触がありますよね?
「水泳の選手と友達だよ。出来る限り多くのメダルを取って欲しいね。でもブラジル代表の選手は競技を問わず応援しているよ」

決勝トーナメントを勝ち抜くと、おそらく北京のオリンピック選手村に入ることになります。それについては?
「北京行きはセミファイナルまで勝ち進むことが条件だけどね。もしそうなれば、選手村に入ると思うよ。でも集中力を切らす訳にはいかないんだ。慎重に行動すべきだと思う」

中国は歓迎してくれていますか?
「うん、最大限に歓迎してくれているよ。驚くほどフレンドリーに接してくれている。彼らの温かさや歓待に対して、今度は僕らが良いプレーをしてお返しをする番なんだ」

では、最後の質問です。次の言葉を完成させて下さい。「ブラジル代表は金メダルに輝いた。なぜなら・・・」
「(少し考えて)もしブラジル代表が一生懸命プレーしたなら、ベストを尽くしたなら、彼らは金メダルを取るチャンスを得るだろう」


インタビューは以上です。ロナウジーニョの金メダルに懸ける想いが伝わってきますね。

あと、なでしこJAPAN、準決勝進出おめでとう!技術と闘志がうまく噛み合っているチームだと思います。男子はブラジル、女子は日本が優勝して欲しいですね。




なでしこの中心選手は、やはり澤穂希!ボランチへのコンバートは大正解でしたね。実力を存分に発揮し、光り輝いています。彼女の技術はロナウジーニョを思わせるし、ボール奪取力や無尽蔵のスタミナなんかはダービッツを彷彿とさせます。

つまり・・・

olsawa001.jpg

olsawa002.jpg

olsawa003.jpg

・・・というコトです。
澤さん最強!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/265-4150fea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。