プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナウジーニョ、ミラノに到着! 【2008/07/18 07:28】 ロナウジーニョ

milanronniefirst001.jpg


ロナウジーニョがイタリア・セリエAの世界へ!

16日、ロナウジーニョがACミランのガッリアーニ副会長と共にミラノに到着。そしてミランの練習場へ直行。約4000人のファンから熱烈な歓迎を受けました。すぐにメディカルチェックを受けたロニーですが、正式な入団会見はまだ行われず。

報道によれば、ロナウジーニョの年俸は650万ユーロ(約10億7000万円)とのこと。

そして肝心の五輪出場の件ですが、ミランがOKを出しました!ガッリアーニ副会長いわく、「ロナウジーニョの五輪召集はミラン加入前の話であり、その出場義務を我々は阻むつもりはない」とのこと。これで北京でのロニーの活躍が見られる!ミランの寛容な姿勢には感謝したいですね。アンチェロッティ監督も「五輪はコンディションを上げるチャンスだ」と肯定的。一安心です。

それにしても、ミランはよくロナウジーニョの獲得を果たせたなぁと思いますね。移籍金の提示額を考えると、明らかにマンチェスター・シティが有利でした。この困難極まりないミッションを成功させた要因を私なりに挙げてみると・・・

1.言うまでもなくロナウジーニョは一貫してミラン移籍を望んでいた。
2.ミランは移籍金提示額を当初の1500万ユーロから2100万ユーロに微増した。
3.ミランは400万ユーロのインセンティブ(CL出場権を獲得した場合)を提示した。
4.ミランは五輪出場OKをロナウジーニョに伝えたのでは?(推測)→ロニーはマンC移籍を拒否
5.ロナウジーニョは移籍金の15%をバルサから受け取る権利があったが、これを放棄した。
6.ベルルスコーニ元会長の執念の勝利

5番が大きかったと思いますが、6番の効果もあったはず(笑)。

Goal.comの記事を見る限り、かなりミランは追い詰められていたようですね。ギリギリの状況での逆転勝利といったところ。そういえば、ロニーがバルサへ移籍して来た時も同じような逆転劇でした。マンチェスター・ユナイテッドへの移籍がほぼ確定していましたからね。やはりロナウジーニョほどのスター選手となると、獲得するには高度な駆け引きが必要なんですねぇ。。。

以下、ミラノでインタビューを受けたロニーのメッセージです。

「僕はミランのファンたちを楽しませるためにここに来た。ここにやって来ることをすごく願ってきたし、ようやく今日、僕はそのチャンスを掴んだんだ。友達のブラジル人選手たちもたくさんいるけど、他の偉大な選手たちと一緒にプレーするのも待ち遠しいね。彼らと一緒に楽しんでいくよ」




milanronniefirst002.jpg

milanronniefirst003.jpg

milanronniefirst005.jpg

milanronniefirst006.jpg
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/249-842181c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。