プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナウジーニョ、FK2発で笑顔復活! 【2007/11/07 23:45】 ロナウジーニョ

0708barbetis001.jpg


リーガ第11節・ベティス戦(ホーム)。バルサ復活を印象付けるとともに、ロナウジーニョも本来の調子を取り戻しつつあることを感じさせる試合となりました。

32分、イニエスタのアシストでアンリが先制ゴール!

52分、ロナウジーニョがメッシーとのパス交換からドリブルで中央突破を試みるもファウルで倒され、フリーキックをゲット。もちろんキッカーはロナウジーニョ!壁の上を越え、鋭く曲がって落ちる軌道でゴールネットを揺らしました。2-0!

さらに試合終了間際の92分、ロナウジーニョが再びFKを決め、3-0!そのまま3点差で試合終了!ベティスに何もさせない完璧な試合運びでした。

この試合の主役はもちろん、FKで2ゴールのロナウジーニョ!アクロバティックなオーバーヘッドキックを披露する場面もあり(惜しくもシュートは外れましたが・・・)、ロニーの完全復活が間近であることは間違いありません。

ゴールを決めた後、ロニーはゴールラインの旗をマイクスタンドに見立てて歌を歌うパフォーマンスも披露。カンプノウの観衆を大いに湧かせました。

ロニーに笑顔が戻るのを皆が待っていたのです!

0708barbetis003.jpg


以下、試合後のロナウジーニョのコメントの和訳です。

最近のコンディションに関して・・・
「全ての点で改善していきたいと思っている。まだ100%の状態じゃない。以前よりは良くなっているけど、もっとやれるはずなんだ」

「(批判に関しては)もう過ぎたことだし、今は幸せだよ。怪我をしたけど、今再び調子を取り戻してきたし、出来る限り早く100%の状態に戻したい」

ティエリ・アンリとのコンビネーションが上手くいっていないようだが?
「心配いらないよ。アンリは長年親しんだクラブチームから移ってきたからね。今、彼は適応しようとしている。彼なら誰とでも上手くいくはずなんだ。アンリとのプレーは本当に楽しいよ。毎試合、彼と一緒にプレーしているし、僕たちは互いのことが良く分かっているんだ。アンリはとても知的なプレーヤーだし、創造性に満ち溢れている」

リオネル・メッシーに関して・・・
「メッシーと僕はとても仲の良い友人同士で、共に挑戦したり、助け合ったりしているんだ。ピッチの上でも、プライベートでもね。僕とメッシーが絡んでいる得点の大半はコンビネーションプレーが起点になっている。僕たちはこうした動きについてよく話し合っているよ。うまくいけばファンタスティックなプレーになる」

「(バリャドリッド戦で)僕に自信を与えてくれたのはゴールしたことじゃないんだ。僕は毎試合ゴールを決めるようなタイプの選手ではないからね。良いリズムに乗ってプレー出来る方が素晴らしい。でもゴール出来るなら、その方が良いに決まっている。特に嬉しかったのは(ベティス戦で)フリーキックから得点出来たこと。フリーキックの練習をたくさんしているし、決まった時は最高に幸せだよ」

0708barbetis002.jpg





0708barbetis004.jpg


0708barbetis005.jpg

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/227-fe5a79a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。