プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プジョールの父へ・・・ 【2006/11/08 03:02】 ロナウジーニョ

0607deporbar001.jpg


リーガ第9節、バルサはアウェーでデポルティーボと対戦。今季のデポルはホームでかなりの強さをみせており、難しい試合になることが予想されました。

しかし、直前にプジョールの父が死去するという悲しい出来事が・・・。チームを離れてバルセロナに戻ったプジョールのため。そして天国にいるプジョールの父のため。バルサは絶対に勝たなければいけないのです。

40分、サビオラが得たPKをロナウジーニョが落ち着いて決めました。天国にいるプジョールの父に捧げるが如く、天を指差し、プジョールの代わりに巻いたキャプテンマークにキス。

ところが今節のバルサは中盤と3トップの連係がうまくとれず、デポルを圧倒するような攻撃を展開できません。逆に73分、PKを献上。これを一度はビクトル・バルデスがセーブしたものの、弾いたボールをホアン・ロドリゲスに決められ、同点に。

結局1-1のドローで試合終了。

前の記事で珍しく(?)強い調子で「デポルに勝て!」と書いたのに、この結果では・・・。絶対に勝たなければいけない試合でしたし、バルサの面々もその気持ちは強かったはず。でも、その大切な気持ちがまるで見えてこなかったですね。リアソールの熱狂的な観衆が生み出す雰囲気に完全に飲まれていました。

気持ちで負けていたから、ドローに持ち込まれたのは必然。戦術や技術以前の問題であって・・・。2-2のドローだった先日のチェルシー戦以上に負け戦の印象が強いです。

これでバルサは2位に転落。ただ、首位のセビージャとは僅か1ポイント差。次節のサラゴサ戦で立て直して欲しい!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
悲しい出来事
プジョールの父に御冥福をお詫びもうしあげます
プジョールのためにも絶対に勝ってほしい一戦でしたが悔しい引き分けとなりました!
ロナウジーニョのキャプテンマークへのキスには感動しました!PKをせっかくとめたのにカバーがいませんでしたね!本当にくやしいです!次節は絶対勝って再び首位におどりでてほしいです!祈ってます!
それではこのへんで
【2006/11/09 09:58】 URL | messi #- [ 編集]


>messiさん
本当に悲しい出来事でした。
でもプジョールには、この悲しみを乗り越えて
頑張って欲しい!

バルサはサラゴサ戦で快勝しないと、嫌な流れ
をズルズルと引きずりそうで・・・。今のサラゴサ
は強敵だから難しい試合になるでしょうけど。
【2006/11/12 06:17】 URL | マルク(管理人) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/156-8cb2ad11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。