プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナウジーニョ、アナン事務総長に会う 【2006/08/14 02:29】 ロナウジーニョ

ronnieunpeace001.jpg

※写真(左)は国連ユース・サミット議長のジブリル・ディアロ博士



アメリカツアーもいよいよ大詰め。ロナウジーニョはピッチ以外でも大忙しです。

社会奉仕の活動にも意欲的だったロニーですが、国連の「発展と平和のためのスポーツ」と銘打ったキャンペーンのスポークスマン(代弁者)に任命されました。世界的なネームバリューが抜群のロニーに相応しい役目です。

多忙を極めるコフィ・アナン国連事務総長は、公式のプレゼンテーションには姿を見せませんでしたが、その後、わざわざ時間を作って自分のオフィスにロナウジーニョを招き入れました。雑談をして、ロニーからアナンにサイン入りユニをプレゼントする一幕も。国連をも夢中にさせるロナウジーニョ!

アナン事務総長いわく、「世界中の人々がスポーツを愛している。スポーツのもつ、価値、健康、フェアプレイ精神、チームワーク、向上心は、万国共通であり、特に貧困や紛争の中に暮らす子供たちにとっては、大きな生きる力にもなり得る」
参考記事:「平和と発展のためのスポーツ」

楽しそうにプレーするロナウジーニョの姿を見ると、子供ばかりか、大人さえも励まされます。もはやスポーツの象徴になりつつあるロニー。

この役目を引き受けた理由についてロナウジーニョは、
「スポーツは万国共通の言語。サッカーは私の人生を素晴らしいものにしてくれました。だから今度はお返しをしたいと思っていますし、若い人たちにはスポーツが持つ力・・・夢を叶えることが出来るということを知って欲しいと思っています」と語りました。

また、ロナウジーニョはNBAプレーヤーのスティーブ・ナッシュ(フェニックス・サンズ所属)と会いました。バスケット好きで知られるロニーですから、コービーに続いて嬉しい出会いとなりました。

ロニーと交わした会話の内容について聞かれたナッシュは・・・
「男がよく話すような、ありふれたコトだよ。女性の話じゃないよ!あとはサッカー、バスケ、俺の生活、彼の生活について。彼はバスケが好きだし、俺もサッカーが好きだ。だから面白い会話だったよ」

ronnienash01.jpg


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/123-8bca8b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。