プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナウジーニョ、心機一転のゴール! 【2006/08/04 22:40】 ロナウジーニョ

0607tigbar01.jpg


W杯では不調のままドイツを去ったロナウジーニョ。ファンをガッカリさせ、自身も失意の底に叩き落とされたはず。

決して長いとはいえない休息期間を経て、ロナウジーニョがバルサに帰ってきました!W杯で失った自信はバルサで取り戻す!そうした決意でチームに合流したに違いありません。

アメリカツアーの第1戦目はメキシコのクラブチーム、ティグレスが相手。相手のオウンゴールで先制すると、続いてグジョンセン、ロナウジーニョのゴールでバルサが0-3の圧勝!

ロナウジーニョは63分からの途中出場でしたが、7分後にゴールを決めました。チームに合流後すぐに結果を出すあたり、さすがです!


0607tigbar03.jpg


さて、移籍期間ということもあり、ACミランへの移籍が囁かれていたのですが、本人自ら否定。くだらない噂話に終止符を打ちました。
以下、バルサ公式HPの記事を和訳したものです。

今週、イタリアのメディアが、ロナウジーニョがミラノに来るかもしれないと報じたが、ツアー先のメキシコでロナウジーニョがこう語った。
「今はバルサ以外でプレーすることは考えられないよ。トレーニングに集中しているんだ」

「バルサでプレーしたいんだ。リラックス出来る環境だし、ハッピーだ。バルサは僕にとってパーフェクトなチーム。移籍する必要なんかないよ」

「兄(代理人のデ・アシス氏)にACミランからコンタクトがあったのかは分からない。でも素晴らしいサポーターのいるビッグクラブが僕に注目してくれて、僕の働きを認めてくれるのは嬉しいよ。もっと頑張ろうという励みにもなるからね」


0607tigbar02.jpg


ロナウジーニョは新加入の選手たちを歓迎している。
「元々、僕たちは強いチームだったけど、さらに強いチームになったよ」

ロナウジーニョはグジョンセン、テュラム、ザンブロッタが加わったことで、チームの質が向上することを期待している。

ロナウジーニョはW杯でのブラジル代表の早期敗退について、「バルサで完璧なシーズンを終えた後だけに、悲しかった」と語った。
「でも、今となっては過去のこと」として、ドゥンガ新監督の指揮により、セレソンの状況が好転することを楽しみにしている。また、W杯後の代表初召集にあたって、彼の名前が挙がっていないことについて、「まだプレシーズンのトレーニングが始まったばかりだから、エジミウソンを含めて他の選手が優先的に選ばれた」と説明した。


0607tigbar04.jpg



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

久しぶりロニー
今期中にはスカパーかWOWWOWとりますわ

で放映はどこでするのかしら
あっそれと、この人、シャツは外出し派なのねー
でもルール的にはシャツはインじゃーなかっかしら?
以前選手がシャツインするように注意受けてたような
【2006/08/05 12:03】 URL | ミゲリーナ #- [ 編集]

がんばれロニー
この調子でワールドカップの屈辱を晴らしていってほしいです!
【2006/08/05 13:21】 URL | R #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/119-120eca26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。