プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リーガ05-06優勝セレモニー ~ラーション編~ 【2006/05/08 08:33】 FCバルセロナ

0506ligacup01.jpg



今シーズンのバルサホーム・ラストゲームは対エスパニョール。優勝が決定していても、気を緩めないのがバルサです。しかも、お祭り騒ぎのカンプノウの雰囲気に飲まれてしまったエスパニョールに勝機はゼロ。

2-0でキッチリと勝利して、お祝いムードをさらに盛り上げました。

試合後は優勝カップの授与が行われ、キャプテンのプジョールが高々と、誇らしげにカップを掲げました。最高です!CLのビッグイヤーを掲げているプジョールも見たい!!

その後は優勝セレモニーが盛大に行われ、バルサの面々とカンプノウに詰め掛けたファンが喜びを分かち合いました。

そして、ラーションにとっては、この日がカンプノウとの別れを意味します。

以下、ラーションのコメントです。

「私はバルサでプレー出来て、とても幸せです。でも、故郷(スウェーデン)に帰るべき時が来たのです」

「私にとってはホームでのラストゲームだったので、少し悲しかった。でも、パリでのチャンピオンズリーグ決勝が間近です」

「ファンの方々がどれほど素晴らしかったかは、言葉では言い尽くせません。私に喜びを与えてくれました」

「何度も残留するようにファンの方々が言って下さいました。でも、帰るべき時です。家族が帰りたがっていますから」


0506ligacelemony01.jpg


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://marcfcb11.blog21.fc2.com/tb.php/106-b2ec1ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。