プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナウジーニョ復活・・・そして残留宣言! 【2007/10/03 22:54】 ロナウジーニョ

cl0708stubar001.jpg


CLグループリーグ・シュツットガルト戦(アウェー)が行われました。この試合から、ようやくロナウジーニョが復帰!怪我明けの選手は試合途中からの投入がセオリーですが、ライカールト監督は先発出場を選択。

いきなりの先発はさすがに荷が重かったか、ロナウジーニョの動きはまだ本調子とは言えず、キレやスピードが足りなかったように思います。ドリブルもほとんど見られず、すぐにバックパスする場面が目立ちました。

しかし、ロニーのパスの精度は非常に高く、決定的なスルーパスを何本も通していました。そして52分にはCKに合わせてロニーがヘディングシュート!これはGKの体に当たってしまいましたが、こぼれ球をプジョールが押し込み、バルサ先制!

怪我明けでも得点に絡むあたりは、さすがロナウジーニョ!ロニー本人もファンも、これで一安心といったところでしょうか。

67分にはアンリの折り返しからメッシーがシュートを決め、0-2!82分にはロニーに代えてボージャンを投入する余裕も見せ、そのまま2点差をつけてバルサが勝利!

しかし、この勝利の代償としてまたも怪我人を出してしまいました。試合開始直後の4分、マルケスが。そして代わって入ったプジョールも64分に負傷でベンチに下がりました。いくら層が厚いバルサといえど、ここまで怪我人が続くと厳しいものがあります。大きな不安を残す試合になってしまいました。

ところで、理不尽なバッシングに耐え、マスコミには堅く口を閉ざしてきたロナウジーニョ。シュツットガルト戦の前に地元紙「ムンド」のインタビューに応じ、ついに自らの思いを語りました。

20071003224511.jpg


以下、ロナウジーニョのコメントの和訳です。

「チェルシーやACミランには移籍しない。バルサに残りたい。それが僕の願いなんだ」

「(最近のバッシングや移籍の噂に)腹が立ったよ。僕はバルサで5シーズン目を迎えて、いつも同じように振る舞っているのに・・・。悩まされたけど、当然のことながら、人生はいつも素晴らしいことばかり起きる訳じゃない。このような状況でも、僕は自分がやるべきことに集中している。(バッシングに対する)答えはピッチ上で出すよ」

「新聞が僕に関して何か悪いことを書いた時には、いつでも僕を励ましてくれる人たちが大勢いる。バルセロナを故郷のように感じているよ」

「たとえすでに獲得したタイトルであっても、もう一度獲得したい。僕がバルサにいるのは素晴らしい才能を持った偉大な選手たちが揃っているからだよ。クラブの歴史に名を残すことの出来る選手たちがね」

ロナウジーニョは、英国人の建築家、ノーマン・フォスター氏の手によってカンプノウの改築が着工される2009年にもバルサでプレーしたいと語った。
「新しいカンプノウがお披露目されたら、チャンピオンズリーグなど多くのタイトルを獲得した上で大観衆の前に立ちたいね。素晴らしいチームだから多くのタイトルを獲得することが可能だよ」

「フォスター氏は僕の頭の中を覗いたのかな。彼はよりカラフルで、より楽しいスタジアムを建設しようとしている。僕の想像通りのスタジアムだし、新しい我が家のように感じているよ」


[READ MORE...]
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。