プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


06-07 イーグルス、プレーオフへ 【2007/04/30 16:41】 オーフェルマウス

frustr8tor004.jpg


オーフェルマウスが開発・販売しているパズルゲーム、Frustr8torの公式HPがリニューアルされました!スタイリッシュなサイトになり、以前よりもオーフェルマウスの画像が増えたのが嬉しい変化です。一見、オーちゃんのファンサイトのような趣です。ファンの方はぜひアクセスを!

それからオランダ2部はシーズン終了。ゴー・アヘッド・イーグルスは16勝13敗9分けの7位でシーズンを終えました。結果、1部との入れ替え戦(プレーオフ)に参戦決定!今季こそ1部昇格を果たして欲しいところです。
参考記事:プレーオフ制度について



スポンサーサイト
オーフェルマウスのパズルゲーム 【2007/04/09 10:41】 オーフェルマウス

frustr8tor001.jpg


オーフェルマウス関連の情報がいくつか入っています。

まず、オランダのサッカークラブのC1およびD1のカテゴリー(中学生の世代が中心)、つまりはジュニアユースチームによるトーナメントをSV Epeが主催し、8日に行われました。もちろんGAイーグルスも参加したのですが、このトーナメントのスポンサーはマルク・オーフェルマウス(Marc Overmars)!
オーちゃんは少年時代にSV Epeに所属していました。その縁もあってか、サッカークリニックなどSV Epeの行事には何かと顔を出していますね。

ちなみに、このトーナメントは去年も行われたようです(知らなかった!)。
参考:SV Epe公式HP

それから相互リンクしてもらっているオランダのイーグルス・サポーターサイト、「EPER EAGLES SUPPORTERS」ですが、なんと管理人さん達がオーフェルマウスにインタビューを敢行!その詳細が載っています。当然オランダ語ですから、読めない(泣)。せっかくのインタビューなのにー!翻訳サイトで英語に変換しても文法がメチャクチャになって読めないし・・・。イーグルスへの想いを語っているようですが・・・。

どなたかオランダ語の堪能な方、どんな内容のインタビューか大筋だけでも教えて下さいませ。
オーフェルマウスのインタビュー

このインタビューで知ったのですが、オーフェルマウスは兄のエドウィンと共に、「Frustr8tor」というパズルゲームを開発し、販売しているようです。ブレインゲームとしてオランダではパズルが人気なのかなぁ?かなりメジャーな位置にある遊びのようです。日本でいう「脳を鍛える大人のDSトレーニング」のようなものでしょうか?

このFrustr8torの公式HPも発見しました!通信販売で購入することも可能ですよ。

frustr8tor002.jpg



[READ MORE...]
GAイーグルス・移籍情報 ~Luuk te Boekhorst ~ 【2007/04/09 09:31】 オーフェルマウス

gaedegra001.jpg


オランダ2部の優勝チームはデ・フラーフ・スハップ(De Graafschap )に決定!最終節を待たずに、圧倒的な強さでリーグを制しました。

ゴー・アヘッド・イーグルスは先日、そのデ・フラーフとホームで対戦。なんと、3-1でGAイーグルスが勝利しました!結果、GAイーグルスは7位に浮上。リーグ戦はあと3試合残っていますが、1部との入れ替え戦に参加出来る可能性が出てきました。

そしてGAイーグルスは来季に向けて補強に乗り出しており、2部優勝チームのデ・フラーフからDFのLuuk te Boekhorstを獲得したと発表しました。

Boekhorstはまだ20才ですが、オランダ本国ではクーマン2世とも呼ばれるほどの逸材。デ・フラーフと交渉をして獲得に成功したのが、GAイーグルスの役員&テクニカルスタッフのオーフェルマウス!さすがオーちゃん!見事な手腕です。

オーフェルマウスが見込んだ男、Boekhorstにはイーグルスで頑張って欲しいと思います。

lteboekhorst001.jpg




ロナウジーニョの年収は? 【2007/04/05 07:02】 ロナウジーニョ

20070405ronnie001.jpg


ロナウジーニョ復活!

先日のカンプノウでのデポルティーボ戦で、ロニーが久々に大暴れ!キレキレでしたね。

巧みなトラップ&フェイントで相手DFのコロッチー二をかわし、メッシーへロングパス!これをメッシーが難なく決めてバルサ先制!見事なアシストでした。さらにはロニーが起点となった流れるようなパス回しからエトーがゴール!1点返されたものの、2-1でバルサが勝利!これで単独首位に立ちました。

さて、ロニーファンに朗報!連日の「ACミランへ移籍か?」という報道にハラハラしていたファンも多いと思いますが、この騒動もようやく収束しそうです。

デポル戦の直前、チキ・べギリスタイン(FCバルセロナ・テクニカルディレクター)とフェラン・ソリアーノ(同・副会長)、そしてロベルト・デ・アシス(ロニーの実兄で代理人)が会談。バルサは「ロナウジーニョは少なくとも2010年までは残留する」と公式に発表しました。

ラポルタ会長も「ロナウジーニョはこれからも長くバルサに残る。なぜなら、これがお互いの意思だ」とコメント。2014年までの契約延長の可能性についても、「ロナウジーニョが望む間はバルサに残る」と説明しました。

ロナウジーニョ本人は「バルサにいて幸せだ」と語りながらも、「今はプレーに集中したい」として兄に全てを一任していました。今回の会談により、長かった「ミラン騒動」も収まるでしょうから、ロニーも安心してプレー出来ると思います。リーガと国王杯でさらに活躍して欲しいですね。

まぁ、バルサ側もロニーの放出およびチームの刷新を考えていたのかもしれませんし、そんなバルサフロントに揺さぶりを掛けるべく、ロベルトがミランに接近したのかもしれません。でも、今のバルサにはロナウジーニョが必要。「魔法」が消えたバルサなんか見たくはない!
参考記事:Livedoorスポーツ

さて、真面目な話題の後に、ちょっと下世話なネタを(笑)。スーパースター、ロナウジーニョはどれぐらい稼いでいるのだろう?と、気になったことはありませんか?

3月30日付の米経済誌フォーブス(電子版)が世界のサッカー選手とクラブの長者番付を発表しました。我らがロナウジーニョが年収2950万ドル(約36億9000万円)で1位!バルサからの年俸は約1100万ドルで、半分以上をナイキ、ペプシなどの個人スポンサーで稼いでいます。2位はベッカムで、2910万ドル(約36億4000万円)。

ちなみにクラブの資産価値ではマンチェスター・ユナイテッドが14億5300万ドル(約1711億7000万円)で1位。バルサは5億3500万ドル(約630億2000万円)で9位にランクインしています。

20070405ronnie002.jpg








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。