プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バルサOBからのエール 【2007/03/28 03:36】 FCバルセロナ

20070328guardiola001.jpg


今シーズン、バルサはCL連覇の夢は破れ、リーガと国王杯の2冠達成へと目標を切り替えました。そのリーガでは辛うじて首位に立っているものの、安定した強さを見せているとは言い難い状況。

チームがうまくいっていない時は必ず特定の監督や選手がスケープゴートにされてしまうもの。今はロナウジーニョに批判が集中しています。チームの核であり、他チームが常に触手を伸ばしている選手でもあることから何かと騒がれてしまいます。「気持ちはミラノにあるから、バルサの勝利に貢献出来ていない」とでも言いたげのマスコミに腹が立ちますね。

エトー&メッシー不在でもバルサの得点力が急激に落ちなかった一因はロナウジーニョの頑張りにあったと評価すべきです。そんな私の憤りを代弁してくれたのがバルサOB2人のお言葉!

まずは「バルサ永遠の4番」、ジョセップ・グアルディオラ!

「(ロナウジーニョを)売らないで欲しい。彼はここ3年多くの試合をこなし、ワールドカップにも出場している。エトー、メッシーが不在の時に試合を決定付ける仕事をしていたのは彼。もしかすると、他のシーズンのようなレベルにないかもしれないが、これまでが人間とは思えない活躍を見せていたまで。どんな選手も悪いプレーをしたり、フィジカル的に悪い状態に陥ることもある」

うんうん、さすがペップだ!よく分かっておられる。

続いては「兄貴と呼びたい男」、ルイス・エンリケ!

「ロナウジーニョはミイラとなるまで売ってはいけない。彼のプレーを(バルセロナで)見られるのは幸せなこと。今年は、これまでのような状態にはないが、彼は世界一の選手だ」

大変だぜ、ロニー!兄貴いわく、「干からびるまでバルサでプレーしろ」と(爆)。兄貴に逆らってはいけません。ずっとバルセロナにいること!!

ちなみにエンリケ兄貴はサッカー界から去った後、マラソン選手に転向。先日はニューヨークマラソンにチャレンジし、3時間14分と好タイムで完走したそうです。今年7月にはトライアスロンにも挑戦する予定ですが、今後の目標は監督としてサッカー界に復帰すること!エンリケ兄貴自身も明かしている通り、今シーズン途中で監督交代を行なったヒムナスティックからオファーをもらったことは周知の事実。すでに監督ライセンスも取得しており、今後どのタイミングでチームを率いることになるか注目が集まっています。
兄貴の監督デビューが待ち遠しい!
参考:スポーツナビ

20070328obluis001.jpg

ロニー、バルセロナでミイラになれ!



スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。