プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


05-06 FCバルセロナ×ビルバオ 【2006/01/16 17:47】 05-06試合レポート

FCバルセロナ 2-1 ビルバオ

【FCバルセロナ出場メンバー】
GK:ビクトル・バルデス
DF:オレゲール、マルケス、プジョール、ファン・ブロンクホルスト
MF:エジミウソン、ファン・ボメル(75分→イニエスタ)、デコ
FW:メッシー(82分→ラーション)、ロナウジーニョ、エトー


【アスレティック・ビルバオ出場メンバー】
GK:ラフエンテ
DF:ラクルス(53分→イアオラ)、ルイス・プリエト、ムリージョ、アモレビエタ、エスポシト
MF:グルペギ、オルバイス、エチェベリア、ジェステ(62分→ゲレーロ)
FW:ジョレンテ(62分→アドゥリス)


【得点者】
FCバルセロナ
37分:ロナウジーニョ(PK)
50分:メッシー

ビルバオ
15分:ジョレンテ


barathle01.jpg


リーガ第19節、ホームにビルバオを迎えての一戦。ちょうど前半戦を折り返す試合です。先日、モッタが練習中に右膝の半月板を損傷して6週間の離脱という、またしても負傷トラブルに見舞われたバルサ。

しかも、このビルバオ戦を最後にエトーがアフリカ・ネーションズカップに行ってしまうこともあり、チームやファンは少しばかりナーバスになっていたかもしれません。

カンプノウに乗り込んできたビルバオはバルサを非常に恐れており、5バックの超守備的陣形。ビルバオのクレメンテ監督はロナウジーニョにラクルスをマンマークで張り付かせ、キープレーヤーを封じます。

ひたすら耐える戦い方を選択したビルバオでしたが、15分にジェステからのセンタリングをジョレンテがヘッドで決め、少ないチャンスを活かすことに成功。思いがけずバルサが先制弾を許し、騒然とするカンプノウ。

しかし、ボール支配率で完全に上回ったバルサが徐々に攻撃のリズムを掴み、あとはゴールを決めるだけでした。そして37分、ペナルティエリア内でアモレビエタが痛恨のハンド。PKをロナウジーニョが決めて同点!

後半に入ると、バルサの攻撃が完全にトップギアに入ります。細かくパスをつないだ後、ロナウジーニョがセンタリングを入れ、オレゲールと競ったビルバオのDFがクリアしますが、これをファン・ボメルが強烈なシュート!辛うじてGKが弾きますが、詰めていたメッシーがこぼれ球を押し込み、逆転に成功!

barathle02.jpg


その後、バルサはペースを落としたため、追加点のチャンスもあまりなく、ただ時間だけが過ぎていきました。しかし終盤に入ると互いの選手のファウルと挑発的な行為がエスカレートします。そして、襟首をつかまれたデコがエキサイトし、グルペギと小競り合いを起こして一発レッドで退場処分に・・・。

そのまま2-1で試合終了。バルサは公式戦17連勝を達成し、2位オサスナとのポイント差を「7」に広げました。しかし、デコの退場やエトーが相手選手に唾を吐く場面もあり、かなり後味の悪い試合となってしまいました。エトーには何らかの処分が下される可能性があります。

しかし、これ以上ないくらい守備的なチームを相手にしても勝ったバルサ。まだまだ夢は終わらない!

barathle03.jpg



[READ MORE...]
スポンサーサイト
オランダ2部・05-06 TOP Oss×GAイーグルス 【2006/01/16 00:06】 オーフェルマウス


TOP Oss 1-1 GAイーグルス

【TOP Oss 出場メンバー】 Opstelling TOP Oss
Wilko de Vogt, Maickel Ferrier, Niek Ripson, Leon van Dalen, Bart van Hintum, Dirk Schoofs, Reginald Faria, Mischa Rook, Martijn van Galen, Guillermo Zschüsschen(60分→Bert Zuurman), Marcel van der Sloot


【GAイーグルス出場メンバー】 Opstelling GA Eagles
GK:Mikko Rahkamaa
DF:Martijn Kuiper, Marco Parnela, Michael Samuel, Jesse Schotman
MF:Sjors Brugge(70分→Rogier Wissink), Tim Gilissen, Pascal Heije
FW:Johan Pater(75分→Rence van der Wal), Geoffrey Knijnenburg, Diego Jongen(87分→Ceriel Oosthout)


【得点者】 Score verloop
TOP Oss
3分:Marcel van der Sloot

GAイーグルス
17分:Marco Parnela


オランダ2部リーグが再開しました!第25節、ゴー・アヘッド・イーグルスの2006年、最初の相手はTOP Oss です。昨年末の2連敗の嫌な流れを断ち切るべく、気持ちも新たにアウェーに乗り込んだイーグルス。しかし、開始直後の3分に早くも先制弾を浴びました。

それでもすぐにMarco Parnela のゴールで追い付き、そのまま1-1の同点で試合終了。

移籍してきたばかりのMichael Samuel は本来はウイングの選手ですが、イーグルスではDF登録。サイドバックにコンバートされたようです。

gaervdwal01.jpg

Rence van der Wal

そして、イーグルス生え抜きの17歳、Rence van der Wal がトップチームデビューしました。ポジションはFW。これからの活躍に期待です!


diego01.jpg

Diego Jongen

また、オランダ1部のローダ(Roda JC)から移籍してきた新戦力のDiego Jongen がこの試合からイーグルスデビュー。22歳のFWです。
Diego Jongenの公式HP

イーグルス公式HPには今節の試合画像が掲載されませんでした。代わりに新戦力、Diego Jongen の画像をどうぞ!

diego02.jpg








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。