プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オランダ2部・05-06 Helmond Sport×GAイーグルス 【2005/12/06 17:21】 オーフェルマウス

Helmond Sport 3-1 GAイーグルス


【Helmond Sport 出場メンバー】 Opstelling Helmond Sport
Remond Strijbosch, Daniel Voigt, Stijn Vangeffelen, Leon Hese, Patrick Hobbelen, Ricky Bochem, Olando Smeekes, Mark van Dijk(88分→Robert Braber), Marcel de Jong(88分→Appie Yahia), Karim Bridji, Erik van der Ven(64分→Esad Razic)


【GAイーグルス出場メンバー】 Opstelling GA Eagles
GK:Jeffrey Brammer
DF:Martijn Kuiper, Marco Parnela, Coen Zwollo, Alper Gobel(46分→Rogier Wissink)
MF:Ignacio Tuhuteru(46分→Gerrit Bartels), Sjors Brugge, Tim Gilissen
FW:Johan Pater(67分→Ruud Bruns), Geoffrey Knijnenburg, Loic Loval


【得点者】 Score verloop
Helmond Sport
41分:Marcel de Jong
62分、65分:Mark van Dijk

GAイーグルス
48分:Sjors Brugge


積雪のため2試合中止というアクシデントがありましたが、第19節、アウェーでのHelmond Sport 戦は無事に行われました。

41分に先制されると、すぐに2枚替えで対応したイーグルス。その早目の処置が攻を奏してMFのSjors Brugge のゴールで同点に!しかし、4分間で同じ選手に2ゴールを許し、窮地に陥ります。不調続きのヨハン・ペーターに代えて同じくFWのRuud Bruns を投入するも、Gerrit Bartels が1発レッドで退場になり、10人になったイーグルス。これで万事休す。

少なくとも勝ち点1は持って帰りたいところでしたが、3-1で手痛い敗戦。順位も16位まで下がってしまいました。もっとも、2試合が未消化(雪で中止にならなかったチームの方が多い)なので暫定的な順位ではありますが・・・。

しかしながら、このままでは3部降格の危機が迫って来ます。オランダの3部リーグとはどんなものでしょうか?さすがのマルクも情報を持っていません(笑)。ほぼセミプロのような状態だと思われますが・・・。
絶対に2部に残留して欲しい!

オーフェルマウスの指導の効果が早く出ることを祈ります。


helmogae01.jpg

Sjors Brugge が同点ゴールを決めたが・・・。


helmogae02.jpg

Gerrit Bartels が退場処分に。


helmogae03.jpg


helmogae04.jpg



[READ MORE...]
スポンサーサイト
負傷者情報 ~第14節後~ 【2005/12/06 03:09】 FCバルセロナ

モッタの怪我の具合ですが、「右ふとももの肉離れ」のようです。とりあえず2試合の欠場で、その後に戦列復帰できるかどうかは怪我の回復次第とのこと。長期離脱の可能性が頭をよぎっていたのですが、大事には至らず、安心しました。

mottainjury01.jpg


それからエトーも負傷してしまいました。右足首の打撲で炎症が見られるようです。炎症の回復が見られないようであれば、次節は欠場となります。トレーニング自体には今週の金曜から参加出来る見込みで、こちらも大事には至らず、一安心です。

etoinjury02.jpg


チャビのような重傷者がいないのが不幸中の幸いですが、急に負傷者が続出しています。いくら層の厚いバルサといえども、楽観できない状況になってきました。水曜日にCLのウディネーゼ戦がありますが、バルサはCグループの1位抜けがすでに決定しているため、重要度の低い試合です。ロナウジーニョには休養が与えられ、召集されません。

問題なのはリーガです。デコやマルケスまでも出場停止で欠く次節のセビージャ戦、かなり厳しい戦いを強いられそうです。セビージャといえばコネホがいます!どのような想いでカンプノウのピッチに立つのでしょうか?


sevillasaviola01.jpg








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。