プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


W杯2006・プレーオフ第1戦 【2005/11/14 14:15】 FCバルセロナ

playoffslova01.jpg



バルサからチャビ&プジョールが出場したスペインはスロバキアに5-1の快勝!スロバキアは第2戦で4-0で勝たない限り逆転は不可能。ハットトリックの大活躍だった元バルサのルイス・ガルシアのコメントを引用するなら、スペインは「ドイツに半歩足を踏み入れている」状態です。

嬉しいのはルイス・ガルシアの最初の2ゴールをお膳立てしたのがチャビだということ。1点目はCK、2点目は絶妙のパスから生まれました。あまりスペイン代表には愛着の湧かないバルセロ二スタにとっても、満足のいく試合内容だったと言えるでしょう。

なお、ルイス・ガルシアはチャビについて以下のように語っています。
「チャビとはずいぶん一緒にプレーしたし、バルサで一緒だったから、考えていることはお互い分かった。これはピッチの中では重要なことだ」


uaeronnie01.jpg



ロナウジーニョ、エジミウソンはUAE×ブラジルの親善試合に出場。0-8の圧勝でした。W杯本大会が迫り、各国が強豪との調整試合を組む中、セレソンの相手は完全に格下。試合の契約料が破格のため、「金儲けツアー」だと揶揄されているようです(笑)。まぁ、それだけセレソンは余裕があるのでしょうけど・・・。来年3月のAマッチデーにはベルギーとの対戦が濃厚です。

イタリア×オランダの親善試合にはファン・ブロンクホルストが出場。オランダは残念ながら3-1で敗れてしまいました。




スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。