プロフィール ×

マルク

Author:マルク
本館ブログへようこそ!
FCバルセロナ応援サイト
「バルセロ二スタという職業」
の管理人です。
当ブログはロナウジーニョの情報が中心。ゴー・アヘッド・イーグルス(オランダ2部)で現役復帰を果たしたマルク・オーフェルマウスの情報も載せています。


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Link ×
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 ×

RSSフィード ×


 バルセロ二スタという職業 



スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オーフェルマウス、バルサを絶賛! 【2009/07/12 17:33】 FCバルセロナ

20090712.jpg


うおー、暑い、暑いっ!

でも暑さを吹き飛ばすニュースが飛び込んで来ました。

オーフェルマウスが久し振りに、バルサについて言及したのです。
以下、「Goal.com」の和訳です。

バルセロナでサマーバケーションを楽しんでいるマルク・オーフェルマウス(Marc Overmars)。久し振りにバルサの施設を訪れ、「バルサTV」の取材に対し、古巣のチームに称賛のコメントを残した。

「現在のFCバルセロナはファンタスティックだ。オランダでは、多くの人々がバルサを称賛しているよ」

「優秀なプレーヤーが多くいるし、チームも上手くまとまっている」

オーフェルマウスはまた、自身がチームの一員であった4年間と、バルサの現状を比較し、こう述べた。

「僕たちの時は、4年間に6人も指揮官が交代したけど、安定性に欠けていたように思う。今の方がイイね」

参考:「Goal.com」

スポンサーサイト
ファン・ブロンクホルストVSザンブロッタ 【2008/06/10 21:04】 FCバルセロナ

euro2008giogio.jpg


ユーロ2008開幕!

死のグループCの注目カード、オランダVSイタリア。どちらも攻撃的に戦い、エキサイティングな試合となりましたが、終わってみれば3-0でオランダが圧勝。イタリアもデルピエロを投入して、かなり反撃を試みましたが(ここまで躍起になるイタリアは滅多に見られない!)、結局はノーゴール。

バルセロニスタとしては、元バルサのファン・ブロンクホルスト(以下ジオ)とザンブロッタの対決という図式に注目したいですね。ジオは昨季からフェイエノールトでプレー。ザンブロッタはACミランへの移籍が決まったばかり。

この試合はジオが大活躍!前半31分、オランダが先制すると、その5分後、カウンター攻撃で左サイドのジオから逆サイドへ絶妙のクロスが入ります。カイトがヘッドで折り返し、スナイデルが芸術的なハーフボレーを決めて2点目!さらに後半34分には、ジオがヘディングで3点目を奪い、イタリアの息の根を止めました。ザンブロッタはスライディングでこのヘディングシュートを止めようとしましたが及ばず・・・。

バルサOB対決はジオに軍配が上がりました。オランダはスナイデル、カイト、ファン・デル・ファールトなど前線の選手に賞賛が集まっていますが、サイドバックとして攻守に渡って貢献したジオがMVPであったと思います。

大舞台で結果を出せないと言われてきたオランダですが、今度こそ優勝を果たせるでしょうか?W杯でもそうなのですが、大会序盤で飛ばし過ぎて、トーナメント戦で息切れするパターンばかりなんですよね。そんなオランダが大好きなんですけど(笑)。
でも、今度こそ優勝して欲しい!

参考記事:Yahoo!スポーツ



[READ MORE...]
ペップ、バルサ監督に内定か 【2008/05/07 19:01】 FCバルセロナ

newguardiola001.jpg


来季に向け、改革を始めたバルサ。チームを率いる新指揮官は・・・
ジョセップ・グアルディオラ!

まだ正式発表はされていませんが、ラポルタ会長、ベギリスタインらが会合でライカールトの後任として指名したようです。このニュースには驚きました。ペップは今季、バルサBチームの監督に就任したばかり。指導者としての経験が浅いことがネックになって、来季はまだオファーがないだろうと思っていましたが・・・。

もし本当に来季からペップが監督になるなら、これは嬉しいことです。大好きな選手でしたからね。現役時代、リーダーシップの塊のような選手でした。指導者としても大成すると信じています。

もうチームもファンも来季のことばかり考えていますが、今夜クラシコなんですよね。マドリーにリーガ優勝を持っていかれたし、こんなにテンションの上がらないクラシコも珍しい。でもシーズンはまだ終わっていないし、プロとして最後まで全力を尽くして欲しいところです。

参考:Livedoorスポーツ



バルサ、決勝トーナメント進出が濃厚 【2007/11/10 12:50】 FCバルセロナ

0708clbarrenge001.jpg


チャンピオンズリーグ・レンジャース戦(ホーム)。ベティス戦の勢いそのままに、バルサが圧倒的な強さを見せつけました。

6分、ロナウジーニョのロングパスをメッシーがヘッドでゴール前に落とし、飛び込んできたアンリが押し込んでバルサ先制!

そして43分、ロナウジーニョがメッシーとの壁パスでペナルティエリアに侵入。シュートを放ちますが、これはGKに弾かれてしまいました。しかし、こぼれ球をメッシーが押し込み、2-0!このまま2点差でバルサが勝利し、グループリーグ突破はほぼ決定的となりました。

この日の主役はもちろん、ロナウジーニョ!2得点に絡み、マン・オブ・ザ・マッチにも選ばれました。ヨーロッパの大舞台で復調をアピール!ここ最近の数試合の活躍でロニーは信頼を取り戻しつつあります。

ロニーが交代でベンチに退く際、聞こえてきたのは拍手だけでした。


[READ MORE...]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。